E660D 屋外防滴ダミーカメラ

・本物同様のクオリティーを兼ね備えた耐衝撃ボディ
・本物バリフォーカルレンズ
・本物赤外線LED(夜間は発光いたしません)

※こちらは、ダミーカメラです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【ダミーカメラとは、どういう物なのか】
ダミーカメラは、文字通りダミー(偽物)のカメラです。
本物の防犯カメラそっくりな形をした物であれば、犯罪者に対する威嚇にもなります。

【ダミーカメラの選び方】
最近の防犯カメラは、様々な機能が搭載されており本体価格も上がってきています。
また取り付けの際、取付費や工事費も必要になるため、費用がかさみます。

そこで「費用を抑えて防犯対策出来ないかな…」とお考えの方に
「ダミーカメラ」をご提案いたします。

【ダミーカメラを選ぶ時の5つのポイント】
・本物と同じ素材で出来ている(本物レンズ・LED搭載の物)
・人が近づいたら自動でライトが付く機能(人感センサーライト)を併用する
・設置場所や、カメラ取付の向きに気を配る
・配線部分もしっかりしている物
・重厚感があり、存在感がある
などのポイントを抑える事が、効果的に防犯力をアップするポイントになっています。

ダミーカメラは、費用を抑えて設置する事が出来ますが
あくまでも偽物のカメラで録画機能は無い為、
もしも犯罪行為があった時には犯罪の証拠は何も残りません
(証拠が残っていないと警察に被害届を出す事が出来ない可能性が高くなります)
いざという時の為に、ダミーカメラではなく、
本物の防犯カメラ+HDDレコーダーを設置する事を強くおすすめいたします。

【防犯カメラで安心を買う時代】
-自分の安心・安全は自分で守る「自衛の時代」
防犯対策も、地域や自治体の助け合いから、自衛の時代へと変化してきています。
お客様ご自身がご納得する防犯対策で、家庭の安全を守りましょう。

ご自身や、ご家族が犯罪に巻き込まれた
不審な人物が家の近所をうろついていてなんだか気味が悪い。
などの、ほんの些細な事から生まれる不安から、あなたやご家族を守ります。
何かがあった時に備えがあれば安心できますよ。

E660D 屋外防滴ダミーカメラ

E660D
¥16,000 ¥8,000(税込)